コミュニケーションについて本気出して考えてみた

長くなるかなー

ということで、先日、私の記念すべき誕生日にw立教大学異文化コミュニケーション学部の1年生の基礎演習が終わりました。

4年間本当にお世話になりました。

詳しい内容とかブログに書いた事はなかったけど、簡単に言うとコミュニケーションの再現である演劇を通して、日常のコミュニケーションを見直し、考えていく、、みたいな感じで、
普段演出家、脚本家である福山桜子さんがアクティングのクラスでやっているWSを元に、演劇をやっていない生徒さんたちにも役者と供に体験しながらコミュニケーションについて考えてもらおう!っていう。

ワークショップって何か先生から講義で教えてもらうことじゃなくて、みんなで体験して、それぞれの何かを持ち帰ることが出来る場です。

そんな素敵な事を大学の授業でできるなんて!


まあそもそも勉強ってそういうことなんじゃないか、というツッコミは置いておいて。



例えば、、

「言葉は人によって違う意味を持つ。」

という事って、まあ文章読んで、言語で理解する事はできますよね。


では、

「じゃあ赤いソファーを思い浮かべてください」

って言われた時
一人がけのソファーを思い浮かべる人、二人がけ、三人、L字型、、
足は4本?足のないタイプ?
革素材?ビニール?布?ベロアとか?

というのをみんなで照らし合わせるとみんな違うソファを思い浮かべている。

おお、これが、言葉は人によって違う意味を持つ、か!
ちょっと体験できます。


さらに今度はそれが文章だったりセリフだったりになって、みんなが違う意味を持つ言葉を一つにまとめていく作業をしていく。

これをWSではそのために考えこまれた短い台本を使って、短いお芝居を作る訳です。

できあがったものはもちろん同じものなど一つもないわけで。

みんな違うとこからスタートして、一つのものを作る。
コミュニケーションしているわけだよ!

もちろん正解なんてないのです!だって全部正解だからね!

異文化コミュニケーションって、外国と、ってことももちろんだけど、それぞれのもつ歴史があるわけだから友達だって恋人だって違うし(『セロリ』だよねー 育ってきた環境が違うからああああああ♪)、
こんだけすごいスピードでいろんなもんが動いてるんだから、世代間の違いもすごいわけで、立派な異文化コミュニケーションはあちこちに、っていうか生きてる以上なんらかのコミュニケーションは常にしているわけで。

最近コミュニケーションって流行ってると思うし(いや、だから流行るもんじゃないんだけどさあ)、コミュニケーションを制するものが世界を制す!みたいな感じありますけどね。

皆が同じ考えを持つのがコミュニケーションじゃなくて、違う考えを持っている事を知って、そこからどう接していけるか、どこかに向かっていけることがコミュニケーションなんじゃないかなー

と、4年間授業に参加して思った訳です。


コミュニケーション不全っていうのは、意見が違う事じゃなくて、違う意見を認めない、知らないことじゃないかなあ。

今、いや、もはや今更という言い方をしますが、今更話題になっているいじめ問題だって、いろんな理由はあれど、みんなとは違う何かを一方的に、暴力的に認めないところから始まっているとも思うのです。

もちろん、理由はいっぱいあるけど。


私が、人見知りです、って言うとびっくりされる事が多いけど、初めて会った人と短い時間適当な話が出来るだけであって、本質的にはとてもコミュニケーションが苦手です。
いっぱい喋れることがコミュニケーションの上手い人ではないですからね。

でも、私は数年前からWSに参加して、人の話が聴けるようになってきてると思う。
そして、相手を信頼するということも少しずつ覚えてきてる。

もちろん、あーやっちゃった!ってこともまだまだたくさんあるけど、少しずつ少しずつ人と接するのが楽になってきてる気がする。
楽=楽しいということ。

まとまらなくなってきています。(笑)

コミュニケーションに正解なんかないのですが、とにかく、相手の話を聴いて、本質を掴んであげられることがとっても大事だと思います。

言いたい事も言えないこんな世の中じゃ、ポイズン、も何年前の話だって感じですが、なんか状況はポイズンの頃よりひどくなってる感じするなあ~
ドラマは新メンバーですがw

発信する事はインターネットとかでだいぶいろいろな人に開かれて来てるとは思いますが、そんな時代だからこそ、受信もとっても大切です。

ああ、また話が広がっていきそう。



まとめます。(むりやり)

これからコミュニケーションをどうしていく!?ってやっとみんなが考え出した大事な時期に授業が終わってしまうなんてチョー悲しいんですけど!

ってことです!


授業で学んだことを少しずつ私も微力ながらみんなに伝えていきたいと思ったので、書いてみました。

皆さんに受信してもらえると嬉しいな。

画像

今年の1年生が一人ずつメッセージくれました。

感動した!心動いちゃったよ!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック